スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急高架化-4(淡路駅~下新庄駅+神崎川、上新庄駅間)

神崎川の仮橋梁を中心に見てきました。

「前回記事 淡路駅~下新庄駅+神崎川、上新庄駅間」(平成23年10月下旬)

淡路駅から下新庄駅へ向かいます。
前回、仮のネットが線路側に設置されたと書いた場所です。

矢板打ち作業中
1IMG_3044.jpg

中の様子
2IMG_3045.jpg

鋼矢板(シートパイル)
3IMG_3048.jpg

鋼矢板を並べて打って鉄の壁を作り、
穴を掘っても線路側が崩れない様にしています。

下新庄駅周辺は大きな変化はありませんでした。
神崎川へ移動します。

浚渫(しゅんせつ)の用意
4IMG_3053.jpg

川底の土砂を取り去る作業も行われるようです。
船の周りはに見えるのは、流れ着いたゴミです…
これだけ流れて来るのですね。

支線神崎川北踏切より(9月中旬)
27IMG_1132.jpg

今回同じ場所より(11月下旬)
5IMG_3058.jpg

木が無くなり、見通しがよくなってます。

ズームアップ
6IMG_3059.jpg

神崎川の対岸まで見えています。
中央のコンクリートが仮橋脚です。
ここに桁が架かり、右に見える線路が平行移動します。

前回記事の写真(10月下旬)
13IMG_2591.jpg

今回同じ場所より(11月下旬)
7IMG_3060.jpg

前回、発泡スチロールで盛り土中だったのが
鉄板が敷かれ綺麗に作業ヤードになっています。

川の方へ降りてみます。

桁架設の準備中
8IMG_3064.jpg

台が組まれてます。
s-IMG_3065.jpg

いよいよ桁架設の工事が始まる様です。

架設前状況
9IMG_3066.jpg

次は違った景色になってるでしょう(笑)

次に淡路駅から上新庄駅間を歩いてみました。
写真はありませんが、こちらも矢板打ちの工事が進んでいる様です。

そして…

神戸屋パン工場前
10IMG_3069.jpg

この辺りは架線柱の工事が進んでいます。
写真は架線柱の根元部分です。

古いのが撤去されていく…
11IMG_3073.jpg

向かって右が新しい柱、左の2本が古い柱です。
古いのは近いうちに切られてしまうと思われます。
鳥居型になっていた上の部分がすでに切られています。

次回、淡路駅より南側を歩いてみます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いっこう

Author:いっこう
大阪市内に住む
平凡なおっさんのブログです。
不定期更新ですが、
ぼちぼちやっていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
トリップアドバイザー大阪ホテル
ブログリンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。