スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通科学博物館

今春、4月6日に閉館が決まっている交通科学博物館へ
かなり久しぶりに行ってきました。

弁天町駅で降りて…
02IMG_1391.jpg

すぐ目の前にあります。

入口
03IMG_1387.jpg

閉館のメッセージが…

早速中へ~
04IMG_1325 (2)

入場料400円とリーズナブル。

リニアモーターカー
05IMG_1327.jpg

実験線で517Km/hを記録したそうです。
私が小学生の頃は大人になる頃には実用化されてると
思っていましたが、まだまだかかりそうですね。

新幹線と言えば
06IMG_1329.jpg

一番乗った車両ですし、やっぱりコレです。

ヘッドマーク
07IMG_1330.jpg

はやぶさが好きでした…
子供の時、ここでヘッドマークのバッチを買って帽子に付けてたな~

こだま
08IMG_1333.jpg

今では東海道山陽新幹線の愛称ですね。

ここは鉄道だけでなく
09IMG_1342.jpg

10IMG_1341.jpg

リベットとJNRマークがかっこいい(笑)

飛行機や車
11IMG_1376.jpg

二輪まで
12IMG_1377.jpg

模型も色々
13IMG_1382.jpg

青函連絡船八甲田丸…乗った事ありません。

大阪駅と181(151)系
14IMG_1365.jpg

この当時は東京~大阪が6時間半だったそうです。

117系
15IMG_1385.jpg

新快速シティライナーとして私が中学生の時にデビュー。
初運行はちょうど休み時間だったので、学校から見た思い出が(笑)

鉄道模型パノラマ室
16IMG_1344.jpg

E5系と700系を同時に見られます(笑)

屋外展示
17IMG_1351.jpg

ディーゼル機関車が他にも2種類ありました。

蒸気機関車
18IMG_1366.jpg

左端はディーゼル列車です。

D51
20IMG_1371.jpg

「デゴイチ」の愛称は日本の蒸気機関車の代名詞でしたね。

デカい動輪
21IMG_1370.jpg

子供の時、自分の背丈位ありビックリしたのを思い出しました(笑)

ブルートレイン
19IMG_1368.jpg

寝台列車も風前の灯火ですね…

見納めかな…
22IMG_1324.jpg

2年後の京都鉄道博物館を楽しみに待っています。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なくなっちゃうんですか?

交通科学博物館、なくなっちゃうんですか?
ココも関西にいたときに出かけた思い出の場所です。

今はなくなってしまった秋葉原(場所的には神田)の
交通博物館にとってもよく似た雰囲気があった場所で、
初めて出かけたのに、なんとなく懐かしくなってしまった
そんな気分が、すごく懐かしく思い出されてしまいます。

展示してある実車資料が、関東と関西で違うのも、
鉄道ファンではないながら、その微妙な差を感じられ
とても新鮮でした。無くなるのはやっぱり惜しいですね。

キーロ様

コメントありがとうございます。

はい…残念ですが。
小学生の頃から何度か足を運んだ場所でした。

決まった以上、2年後京都に新しく出来る施設を
楽しみにまっています。

電気機関車好きの私は、実は大宮にある交通博物館の
展示が好きだったりします(笑)

もったいないです!!

初めまして、アニメ版両津勘吉です(#^.^#)

僕が小さい頃からとても思い出深い場所です。
関西圏の人たちにとっても数少ない乗り物関係の博物館であった場所であっただけに寂しさを感じずにはいられません!
老朽化などの理由を考えると仕方のない事なんですが、二年後に出来る京都鉄道博物館に期待するしかないです!!
そういえばほぼ同時期にB747ジャンボ(旅客機の方)も退役しますね。
昭和の香りがする名物が無くなっていきますね・・・・。

アニメ版両津勘吉様

コメントありがとうございます。

私も子供の頃はよく行きました。
展示物は京都に行くとはいえ、巨大ジオラマは解体とか…
決まった事は仕方ないので、京都に期待しています

電気機関車も国鉄時代のが次々廃車になってます。
時代の流れですね。
プロフィール

いっこう

Author:いっこう
大阪市内に住む
平凡なおっさんのブログです。
不定期更新ですが、
ぼちぼちやっていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
トリップアドバイザー大阪ホテル
ブログリンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。