スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR福知山線(生瀬駅武田尾駅間)廃線跡

昭和61年に福知山線の複線電化で生瀬駅~道場駅間が
新しく付替えられ旧線は廃線になりました。
現在、その廃線跡が非公認のハイキングコースとして有名になっています。
生瀬駅~武田尾駅間を歩いて来ました。

生瀬駅
IMG_2972.jpg

JR福知山線宝塚駅から三田方面へ1つめの駅。
ここからスタートします。

武庫川
IMG_2974.jpg

生瀬駅から少し歩くと武庫川へ出ます。川沿いを国道176号線が通ってます。

旧線の遺構
IMG_2976.jpg

国道に出た所に旧線の橋台と桁がありました。
奥に見える白いコンクリート製のが現役の福知山線です。

旧トンネル
IMG_2978.jpg

トンネルが埋められていました。桁は撤去されています。

国道176号線
IMG_2981.jpg

ハイキングコースへ向います。

巨大な橋脚
IMG_2982.jpg

国道を歩いて、中国道をくぐると…

川への道
IMG_2984.jpg

武庫川沿いへ降りる道があります。

坂を下ると…
IMG_2986.jpg

さっそく枕木が並んでます。線路があった名残ですね。

看板
IMG_2987.jpg

先へ進むとJR西日本の立て看板があります。
「一応立入禁止なので、あとは自己責任で」と書いてます。

その割に
IMG_2989.jpg

鉄橋にしっかりと鉄板が掛けられて渡れる様になってます。

その後
IMG_2996.jpg

ずっとこんな感じです(笑)まあ鉄道跡ですからね。

1959年11月
IMG_2998.jpg

昭和34年の刻印がありますが、
この福知山線自体は明治32年には開通していたと思われます。

制限速度?
IMG_2999.jpg

60とR=200の文字が見えます。
カーブ区間で60Kmの制限速度だと思われます。

相変わらずの景色
IMG_2995.jpg

IMG_3000.jpg

右に武庫川、下に枕木の景色が続きます。

中学生の頃、ディーゼル機関車に引かれた客車から見ていたはずの
武庫川の景色ですが、あまり記憶にありません(笑)

トンネル
IMG_3001.jpg

最初のトンネルが見えてきました。
このトンネルが出来る前は、向って右の川沿いを線路が通ってましたが、
そこはフェンスで行けなくなっていました。

真っ暗
IMG_3008.jpg

トンネルの中は照明も無く、緩やかにカーブしているので真っ暗です。
しかも、水たまりや凹凸があるので、懐中電灯は必須です。
写真はようやく出口が見えてきた所。

トンネルを抜けると
IMG_3013.jpg

フェンスが新しくなってます。JRさん、立入禁止と言いながらも親切(笑)

さらにトンネル
IMG_3015.jpg

最初のトンネルは面白かったのですが、真っ暗で歩き辛くだんだん飽きてくる(笑)

トンネル外
IMG_3019.jpg

IMG_3021.jpg

川の景色と流れの音は素晴らしいです。

何個目かのトンネル
IMG_3022.jpg

出口に鉄橋が…

フェンス越し
IMG_3023.jpg

ここは渡れなくなってます。

なので…
IMG_3025.jpg

保線作業用の細い所を渡ります。
幅が狭く、立ち止まって写真を撮ると迷惑になるので、
ゆっくり写真を撮る事は出来ませんでした。

川が反対
IMG_3028.jpg

さっきの鉄橋で、武庫川本流を渡ったので川が左側になりました。

親水広場
IMG_3030.jpg

川に下りてお弁当食べたり、休憩が出来ます。

最後のトンネル
IMG_3038.jpg

これを抜けるとゴール付近です。

ゴール
IMG_3039.jpg

この辺りは公園として整備され、トイレもありました。

最後に
IMG_3041.jpg

橋台を発見(笑)

武田尾駅
IMG_3043.jpg

生瀬駅からゆっくり写真を撮りながら2時間半くらいの行程でした。
スポンサーサイト
プロフィール

いっこう

Author:いっこう
大阪市内に住む
平凡なおっさんのブログです。
不定期更新ですが、
ぼちぼちやっていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
トリップアドバイザー大阪ホテル
ブログリンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。